ulgear Address 37.007532,139.980111

ulgstore.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 02月 15日

AirLite SnowShoe

b0148176_0265657.jpg
インフレータブル式のスノーシューです。アルパカラフトの画像を検索中に見つけ、興味を持って調べてみました。



b0148176_0294339.jpg
アラスカ州はアンカレッジのメーカーです。アラスカの雪深い原野でスノーモビルや車のトラブルで立ち往生などに見舞われた時に使用するエマージェンシー用に使用するようですね。
口で膨らませて仕上げに自転車用のポンプや、CO2カートリッジで膨らませてOK!

軽くてコンパクトになるのは勿論ですが、現在入手出来るインフレータブル式のスノーシューにくらべてもデザインがシンプルで、昔の木製のスノーシューの様な雰囲気がして購入する事にしました。
2月の上旬にオーダーしましたがオーダー受理の自動返信メールが一通来ただけで、後は音沙汰無しで3週間後に届きました。
b0148176_0323772.jpg
第一印象はデカい!口で膨らませた状態で長さが90cm、幅が36cmです。重量はペアで1160gになります。しかし最近のランニング系のスノーシューにはペアで1kgのモデルもあるようで驚きです。
b0148176_0353060.jpg
フレーム部分とデッキ部分が一体のビニール製で、シューズを固定するビニール製のパーツが蒸着されていてシンプルな構造。シューズを載せる部分はかなり前方に設定されています。
b0148176_0361843.jpg
サイドから画像ですが全面フラットになっています。
b0148176_0364522.jpg
スノーシュー本体の後部に、口で膨らませるバルブとポンプを使用するバルブが2つあります。口で膨らませるバルブは空気を抜く時にも使用します。
b0148176_037844.jpg
シューズを固定するベルトは2本でプラスティックのバックルで固定するようになっています。
b0148176_0372323.jpg
別売りのクランポンはベルクロのテープで固定するようになっていますがあまり効きそうにありません。
b0148176_0374399.jpg
最大の売りであるコンパクトに収納できるスノーシュー!折りたたんだ状態。
b0148176_037574.jpg
収納袋も別売りになっていて撥水処理をしたコットン製です。エアポンプ、クランポン、スノーシュー本体を収納して重量は1500gになります。
b0148176_038245.jpg
取り敢えず短時間ですが家の周りを歩いてみました。大きさゆえに取り回しが難しいのが実感される、すぐにでも長時間歩いてみたい。

by last-chance-gear | 2016-02-15 00:40 | Gear


<< AirLite SnowShoe 2      南会津 大川 One Day ... >>