ulgear Address 37.007532,139.980111

ulgstore.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:home( 10 )


2012年 02月 19日

2012 Gear

b0148176_2381778.jpg
やっと今年初めての投稿です。
去年の暮れから主のいなくなった子供部屋や2階の片付けなどをするついでに、お店の模様替えなどをしていたのがやっと終わった。
b0148176_23535919.jpg


家の中に散らばっていた本や道具などをお店の中に運び込んだのだが、途中で雑誌などよんだり、出てきた道具をいじったりしていたので,中々終わらずにいたがやっと整理がつきました。
b0148176_23543266.jpg

また年末から購入していた新しい道具や、久々に出てきた道具などを紹介していきたいと考えています。

More

by last-chance-gear | 2012-02-19 23:55 | home
2010年 11月 15日

きこりのストーブ



東京で生活をしていた頃に、田舎暮らしを夢みて読んでいた雑誌の中で見かけた丸太を使用した七輪のようなストーブ?林業関係者が現場での作業中に暖を取ったり、調理をする為のモノ。
間伐した杉やヒノキなどの針葉樹を使い、チェンソーで切り込みを入れて完成と言う簡単な作りなので誰でも作れそうな感じです。
今回、薪作りの最中にブログのネタにでもと、思いついて昔の写真で見ただけの記憶を辿って作ってみたのがこれです。
b0148176_044474.jpg

立てた丸太の切り口にチェンソーで碁盤目状に切り込みを入れ、真ん中で焚きつけを燃やし着火させるとじわじわと燃えていくはずでしたが、実際は炎が上がり始めましたがポットを置くと沸騰する前に火が消えてしまい失敗。やはり思い付きでいきなりは駄目ですね。
b0148176_0533648.jpg

そして今回はネットで下調べをして作って見ました。切り込みを十字に深く入れただけです。
b0148176_054345.jpg

さて着火ですが林業の現場では乾燥していない生木を使用していると思われるのでガソリンなどオイルを着火剤として使っているようですね。今回も切り口の上で小さな焚き火をして丸太に着火してみます。
b0148176_1104522.jpg

針葉樹と違い広葉樹の硬い桜を使用しているのですが、3年近く乾燥させているのですぐに本体の丸太に火がついた。
b0148176_0553267.jpg

焚きつけの火が切り込みの中に落ちてチムニー効果により切り込みの下側から炎が立ち上がって、自然とセンターに集まって来ているようです。
b0148176_0565769.jpg
ポットを置いても前回の様に消えることも無く燃え、ポットのお湯もすぐに沸騰しました。
b0148176_0584474.jpg

切り込みの側面が燃えているようで、外側は燃えないで内側から燃えていき、焚き火の様に手を掛けることも無くポットを置いていつでも熱いお湯がわいている、まさしく七輪の様です。
着火から約3時間経過した丸太の状態です。切り込みの幅が広くなって来ています。
b0148176_19261.jpg

切り込みの数を増やせば多めの炎が立ち上がるだろう。
オートキャンプなどに便利かもしれないですね、車に丸太を一本積んで行けば、帰りは持って帰らなくても大丈夫。化石燃料を使用しないエコなストーブです。

by last-chance-gear | 2010-11-15 01:16 | home
2010年 09月 28日

Husqvarna 242 xp

b0148176_0553637.jpg
9月も半ばを過ぎてやっと涼しくなったので、そろそろ冬に向けての薪作りしなければと、重い腰を上げチェンソーを久しぶりに取り出した。

三ヶ月前に使用して以来の出動であるがエンジンが掛かるかどうかやや不安、半年前にエンジンの始動に時間が掛かり、また噴けも悪かったのでオーバーホールに出したのだが、その時にお店の人にガソリンの劣化が原因で、長期間使わない時はオイルやガソリンは抜いたほうが良いと言われていたのであるが、いつもの癖でそのまま放置。
以前は小まめに月一位で玉切りの作業などをしていたのでガソリンの劣化などは見られなかったが、お店を週末に開くようになってからは、使用しない期間が長くなってきている。

いざチョークを引っ張り、スターターロープを引くが始動しない、普通ならば2~3回で掛かるのだがチョークを戻しても掛からず、何回も繰り返してもだめ。ガソリンを入れ替えプラグも外して点検、汚れはないがカブって濡れている。ガソリンはシリンダーまで来ているようなので電気系統が原因だろうか?

プラグをアースしてスタータロープを引くと火花が飛んでいない。コイルかイグニッションモジュールの不具合が考えられるが電気系統の不具合だとお手上げなので点検に出すしかないですね。

b0148176_195280.jpg
取り敢えず電気系統の配線だけでも確認しておこうとバラすことにするが、内部に溜まったオイルが染みた木屑が気になりだし、どんどんとバラしていってしまう。

b0148176_1111364.jpg
最後は専用工具がなければバラせ無いところまでバラしてしまい、取り敢えずは全てキレイにして終了。
再び組み直しプラグも新品に交換してスタータロープを引くと火花が飛びました。

b0148176_1122643.jpg
チェンソーの歯も10数年以上は研ぎながら使ってきたが、短くなってきたので交換することにする。上の歯が研いで短くなったもので、下の歯が新品のものです。
最後にガソリンとオイルを入れてエンジンが掛かるかどうかを確認するだけですが、試して見たい事があったのでやってみた。

b0148176_11366.jpg
それがこの画像です。GRANITE GEAR Stratus Flatbed カタログ画像を真似てみました。
ネット上で初めてこの画像を見たときに一発でやられてしまいました。いつかはトライしてみたかったのでが、チェンソーはオイルと木屑にまみれていて、とてもじゃありませんがパックに括り付けるのには覚悟が必要です。

b0148176_114117.jpg
今回チェンソーをキレイにしたのでトライしてみた、重量がある道具ばかりですがしっかりとパッキングが出来ます。

by last-chance-gear | 2010-09-28 01:22 | home
2010年 08月 30日

last-chance-gear



昨日も暑く湿気がひどい一日でしたが、お店の中の掃除と多少の模様替えをしたついでに動画を撮影してみました。

by last-chance-gear | 2010-08-30 02:02 | home
2010年 02月 11日

遠方よりの客

遠く九州の福岡よりお客様が来られた。
いや~ありがたいことですよ。この週末開店のお店を開いてからの最も遠い所からのお客様です。開店当初は関東近辺からの来店を想像していたのですが、遠くは岩手や大阪からお客様が来られて感謝感激雨霰!でしたが、今回の福岡はさらに遠い、驚きましたね~ありがたいです。友遠方より来る・・・ではありませんがうれしいですね。
b0148176_21314886.jpg
土曜日に来られたのだが、当日は近くのキャンプ場か宿を紹介してほしいとの事なので、夜は一緒に雪中キャンプの約束をしていた。しかし当日は前夜からの雪が止まずにかなりの積雪、風も強くなりだし厳しい天候になってきた。
とりあえずは部屋の中でザックなどを色々と見てもらう、せっかくきて頂いたのにシェルターを張るには厳しい雪と風でしたが、焚き火をして暖を取りながらお目当てのシェルターやタープの設営を決行する。雪が降り続く中でシェルターを前に色々と話をしていましたが、焚き火の火が小さくなったのを機に、キファルーのティピーを設営して中で話しの続きを・・・
b0148176_21421860.jpg

薪ストーブをインストールしたかったが、この雪で薪の準備が出来ずに急遽灯油ストーブをティピーの中に運び込んだ。ビールなどを飲みながら話をしていたが12近くに就寝する。

翌朝は強風で目が覚める。ティピーやBivyには結露などが凍って白くなっている。コーヒーを飲むためにストーブを点けると霜が溶け出し、沸騰したカップからの湯気でティピーの中が真っ白になってくる。暖かいシュラフの中で過ごす好きな時間です。
b0148176_22254319.jpg
コーヒーを飲み、軽く朝食を済ませるとあまりの強風ですぐに部屋へ撤収して、再び道具選び。納得の行くまで選んでもらい、最終的にシェルター、ザックなどを購入して頂いた。
b0148176_2315799.jpg


遠くから高い旅費を使い来て頂いて、楽しんで頂けたか、納得してもらったか不安になることが多い、わざわざ来て頂くのだから、長時間の滞在でもうれしい、何も買って頂けなくても道具のお話などができれば楽しい。
道具の販売を生業とした生活が目的ではなく、同じ趣味趣向の人とお話ができれば良いな思い、開いた週末開店のお店ですから・・・

最寄りの駅までお客様をお送りした。早速購入されたザックを背負い帰るお客様のバックショット。
b0148176_2312062.jpg

遠い所をありがとうございました。

by last-chance-gear | 2010-02-11 23:05 | home
2009年 11月 24日

落葉

落ち葉がピークの季節。落ち葉の季節の前にはどんぐりの落ちる音、家の屋根はトタン葺きで屋根裏のない吹き抜けなので、どんぐりの屋根に落ちる音がものすごく響きます。
どんぐりが落ち紅葉も終わりかけると、そろそろ葉が落ちて来ます。朴の木の葉の落ちる音に時々驚きながらの週末毎の落ち葉の掃除、秋から初冬にかけての恒例の作業である。しかし家の周りは落葉樹が多い雑木林なので大変な仕事量になり、全ての木をチェーンソーで切り倒したくなる時がある。
b0148176_171652.jpg

落ち葉の掃除と平行して周りの林で、薪ストーブの焚き付けの用の小枝集めと、薪置き場の掃除をする。積んだ薪の間に落ち葉が溜まっていたりするので、薪を積み替えて掃除をするのである。
b0148176_122492.jpg

庭の片隅の猫車、こちらに引っ越してきてすぐにホームセンターで購入してから17年間使用、薪、庭石、堆肥や腐葉土などを運んだり、セメントを捏ねたりと大活躍でした。
個人的に田舎暮らしの三種の神器の一つでしたが、さすが長年の酷使でボロボロになり現役引退で庭のオブジェ(?)です。
b0148176_1381333.jpg

こちらは2代目の猫車です、Noパンクタイヤを装着しています。2代目もバケツトが深いタイプですがこれが使いやすいですね。
b0148176_1492764.jpg

冬の作業着のLL Beanのフリースです。初めての個人輸入で購入したものですが、パタゴニアなどが高価なので、比較的に安価なLL Beanにオーダーしたものです。
20年以上経ち、生地はくたくた、焚き火の火の粉で穴だらけ、とても外出用にはなりませんが思い出のウエアーとして、作業着でガンガン使用しています。
b0148176_224478.jpg

日曜日の作業中に突然のお客様が、作業着のままでの対応になりました。
失礼致しました。

by last-chance-gear | 2009-11-24 02:32 | home
2009年 05月 05日

ゴールデンウイーク!

ゴールデンウイーク真っ只中ですが、毎年この期間は家の外回りの整理に追われ、山はもちろん外出も中々出来ません。
b0148176_23392170.jpg
周りの雑木林も新緑で覆われ、周りの別荘にも都会から人々が訪れて賑やかな雰囲気で溢れています。
b0148176_23404180.jpg
自分で集めた石を積み上げて作った、ロックガーデン風の花壇にもチューリップや芝桜が咲いています。
b0148176_23425553.jpg
周りの土地にも、こぼれ種からポツリと咲いた花などが点々と見えてワイルドガーデンっぽくていい感じです。
b0148176_23442848.jpg
薪の整理も大変です。積み上げた薪の間に枯葉や、野鼠の食べたどんぐりの皮などが溜まっているので、掃除を兼ねて積み上げる場所などを変えたりします。
b0148176_2351387.jpg
野鳥も子育ての季節です。郵便受けに3年連続でシジュウカラが巣を作り始めました。コケが敷き詰められていますが、カラスや自宅の猫などに邪魔をされて、いつも途中で放棄してしまいます。猫は叱っても鳥を見ると野生の血が騒ぎ手がつけられず、周りの木などにいくつか巣箱を作って掛けているのですが、そちらは利用せずにいつもこの郵便受けに巣を作ろうとします。学習能力が無いのでしょうか、猫がトロイので捕まらないのが救いですが心配な日々が続きます。
b0148176_05329.jpg
追っ払ってもこの場所に来ます。これでは今年も放棄決定ですね。

by LAST-CHANCE-GEAR | 2009-05-05 00:22 | home
2009年 04月 18日

たらの芽 山菜の王様?

自宅の庭のみつまたの花も大きく開き、山つつじの花も咲き出しました。
b0148176_171841.jpg
この咲きかけている山吹の花は引越ししてきた年に、一本だけを植えたのが今では大きな株になって、満開の時は大きな黄色のかたまりで遠くからでも良く目立ちます。
b0148176_18504865.jpg
いよいよ春本番が近いですね。下の画像は今日の朝、家の近所で採れた、たらの芽です。
b0148176_1942196.jpg
最近はスーパーでよく見かけますね、栽培モノでもおいしいですが、やはり天然モノは色や、アクの強さがちがいます。個人的にはゴマ和えなどが好きですが、家族で頂く時はやはり天麩羅ですね、エグミが弱くなりますが家族全員が食べれる味になります。
b0148176_19554724.jpg
今日は朝から天気もよいので庭でランチタイムです。採れたてを天麩羅にして、フリーズドライのライスに乗せ、たらの芽丼で頂きます。火器はMSRのXGK,鍋はチタンボウルで天麩羅に。
b0148176_20371141.jpg
山菜を揚げると天麩羅油がアクで痛みやすいので、嫁はあまりいい顔をしません、たらの芽はまだアクが弱いので、また使うことが出来ますが、ハリギリやこしあぶらなどのアクの強い山菜だと油が一度でだめになります。しかしこのアクのエグミがたまりません。
b0148176_21283832.jpg
フリーズドライ用のお湯はEinzel Kocher 750で沸かします。コンパクトでいいストーブです。
b0148176_21392686.jpg
いい感じで揚がりました。天つゆをかけていただいきます。

by LAST-CHANCE-GEAR | 2009-04-18 21:45 | home
2008年 12月 15日

WOOD STOVE 「ENCORE」

「アンコール」
b0148176_0443387.jpg
バーモントキャスティング社の「アンコール」です。自宅の暖房は和室のコタツを除いて、これ一台で16年間、使い続けています。
最初のころは、雑誌にのっている写真をイメージして、小物などを集めてストーブ周りを演出したりして楽しんでいましたが、長く続けて日常で使用していると、上の画像のように生活感あふれた、単なる道具としての付き合いになりました。もちろん愛着はありますが。

今、集めている野外道具も、非日常へ脱出するための道具達ですが、いつかただの道具として付き合えるぐらい、使い続けていきたいと思います。
b0148176_1322244.jpg
日米の古いケトル達?です。

13日の土曜日、千葉から「CASCADE LOOP」の石山さんが、こんな小さな田舎の店に来てくれた、聞けば気になるショップがあると、気になり出かけると言う。気に掛けて頂いただけでも有難いのに、わざわざお見えいただいてありがとうございます。感謝!
b0148176_1531416.jpg


by LAST-CHANCE-GEAR | 2008-12-15 01:54 | home
2008年 12月 10日

多数のお問い合わせ、ありがとうございます。

b0148176_132487.jpg
通販が可能ですか?のお問い合わせを多数いただいています。 誠に申し訳ございませんが通信販売は行っていません。平日は会社員で収入を得ていますのでお店は全くの趣味でやってます。売れなければ自分のコレクションにするつもりです。(笑)
b0148176_136155.jpg
2005MYSTERT RANCH G-5000
お店を開いた理由も、ネット上にある海外の道具達を、実際に見てみたいと思い、自分が使用しているのがイメージ出来る道具だけを集めてみました。そして皆さんに、お店に来てもらって実際に実物を見たり、手にしてもらったりしながら、個人で輸入する際の参考にして頂ければと考えました。高額の商品を購入の際は、二の足を踏む人が多いと思われますのでお役にたてれば幸いと考えています。
b0148176_1425618.jpg
b0148176_144658.jpg
b0148176_265179.jpg
また道具キャンプの話など、情報の交換の場所作りを目指しています。その他、紹介しきれていない道具が色々ありますので、場所的には田舎ですが地味ながらも良いトレイルもありますのでハイクがてらに是非お立ち寄りください。

37.007532, 139.980111 for GPS

by LAST-CHANCE-GEAR | 2008-12-10 02:07 | home